子どもの塾は個別か集団か

子どもの塾ってどこにすればいいか悩みますよね。

 

僕は塾講師として働いていたので、子どもの塾をどこにしようか悩むママさんを沢山みてきました。

 

ママ1「ウチの子、中学3年生になるから本格的に塾に通わせて受験勉強させるべきじゃないかしら?」

ママ2「ウチの子、全然勉強しないから、とにかく塾にいかせなきゃ!」

ママ3「学校の勉強なんかじゃレベル低いからダメよ!」

ママ4「ウチの子が急に塾に行きたいって相談してきたんだけど、どこがいいのかしら……」

ママ5「ウチの子が……」

ママ6「ウチの子が……」

 

もうね、ママさん方、パニック。

 しょうがないですよね。塾のことなんてよく分かりませんもん笑

 

バリバリの進学塾に入れるほどじゃないけど、塾には通わせたい。

そんなママさんが最初に悩む”個別塾か集団塾かどっちにしよう”について、僕なりの見解をサクッと示したいと思います。なお、僕は個別塾・集団塾両方で働いていたので、両方の比較ができると思います。ここでの塾は、小中学生向けであって、高校生は含みません。

個別塾か集団塾か

 個別塾というのは、先生1:生徒1や、先生1:生徒2~3のように、先生1人が少人数の子ども達を相手にする形式をいいます。 何が良いかというと、やはり子ども一人一人に対するサポートですよね。担当生徒数が少ない分、小さなところまで目が行き届きますからね。ぶっちゃけて言いますが、個人塾には勉強のできない子が多いです。

 一方で集団塾は、先生1:生徒15くらいのイメージでしょうか。多いところですと、先生1:生徒30だったりもします。集団塾は個人塾よりも授業のレベルが高いと思います。

 

 なぜ、個別塾には勉強のできない子が多いのか。それは、個別塾が、勉強についていけない子をメインターゲットとしているからですよね。集団塾で授業についていけないと、成績が上がらない。個別塾なら、そういった子もサポートしますよ、と。集団塾の授業についていけない=学校の授業にも既についていけてないパターンが多いんですよね。また、集団塾はレベルの高いところが多いため、入塾テストがあったりします。そのテストに落ちてしまった子が個別塾に流れてきたりもします。つまり、個別塾が悪いのではなく、個別塾の売り文句だったり、受け入れが緩いために、塾全体としてのレベルが高くないケースがあるんですよね。

 一応補足しますね。そういったケースがあることもある、です。僕の見解が全てじゃないと言っておきます。

 

個別塾はやめよう

 はい、これが僕の意見です。つい5秒前に個別塾が悪いのではないと言いましたが、速攻で手のひらを返させてもらいます。

 なにが一番よくないかって、先生の質なんですよね。小中学生向けの集団塾は大体、正社員の方が働いていますが、個別塾なんて大学生ばっかなんですよ。正社員とアルバイト、どっちがいいかって言ったら、そりゃー正社員ですよね。もちろん、アルバイトでも、ものすごく教えるのが上手な人はいますけど、平均で考えると、やっぱり本職で働いている方は熱もありますし……。

 僕が働いていた塾には、イケイケなアルバイトがいたんですが、彼は中々の高スキルを身に着けていましたよ。

 

イケ「小中学生の試験とかヨユーだなww」

僕 「たまに難しいのない?僕らでも即答できないような難問。」

イケ「そうか、まぁ適当にさばくから大丈夫」 

僕 「生徒に質問されたとき、本当に分からなかった時、どうすんの?」

イケ「最初に解答を借りるんだよ」

僕 「ほう、それで?」

イケ「解答を一言一句丁寧に読んであげる。」

僕 「うん。」

イケ「すると大体、あー!!分かったー(^^)/って生徒が勝手に理解してくれるwww」

僕 「そのテクニックすごいな笑」

 

 あと、集団塾の方が子ども達に競争意識が芽生えますしね。同じ授業を同じ部屋で受けていると、周りのレベルが分かる者ですが、個別塾だと周りのことなんて見えないんですよね。超マイペースに勉強できるので、勉強につまづいている子にとっては良い環境ですが、受験勉強のために通ってる子があまりにものんびり・マイペースで勉強するのはどうなんでしょう。もっと焦らなくていいの?ってこっちが焦ってきちゃいます。

 

塾に通わせる前に考えてほしいこと

 子どもが勉強をしたい!ってならない限り、塾にいっても遊んでいるかサボっているかで全く効果ないんですよ。親が行動するのではなくて、子どもが塾に行きたい!と相談してくるまで待つのが良いと思います。また、受験期になって、仲のいい友達がみんな塾にいってしまって暇で寂しいから、僕も行きたい!って言う子も実は結構多いです。

 受験期になったから、なんとなく塾通うかって考える子も多いですね。今まで全く勉強してこなかった娘・息子が塾行きたい!!と言ってきたら、塾にいかせるまえに2000円渡してください。このお金で参考書を買ってきなさいと。最初は自分で参考書を選ばせて、好きに勉強させるのが良いと僕は思います。

 いきなり塾に通わせると、やっぱり勉強に対して受け身になりがちですからね、先生が一方的に教えますし。分からないと言ったら、何でも教えてくれますし。一方で自主勉強派の子は、分からない問題に対して、自分で考えるようになるんですよね。どんなに考えても分からない時に困ってしまうんですが、自分で考える能力を身に着けることは勉強以外にも大事ですよね。

 自主勉強派だったけど、分からない問題を先生に聞きたいから塾に行きたい!なんて子どもが言ってくれたら、それはもうGOサインですよ!ぐんぐん成績のびますよ!

 なお、2000円渡そうと思った時に、えーめんどくさいっと言ってきたら、塾の目的=勉強ではないことが判明しますよ笑

 

 以上、個別塾を全否定しましたが、あくまでこれは僕の超個人的な意見であって、世の中の個別塾を総評したものではございませんので、誤解ならさずに!!